よくいただくご質問

当院に寄せられるよくあるご質問をまとめました。その他にご不明な点やご相談がある場合はお電話でご連絡ください。
妊娠経過やお産の時に緊急のトラブルが生じた時はどうなるのですか?
妊娠中は必要に応じて何度か嘱託契約している医師のもとで健診を受けていただきます。その際には助産師が同行いたします。またお産の時にも医療行為が必要と判断された場合には、速やかに嘱託医師や専門機関に連絡し、安全を十分に考えながらサポートさせていただきます。 当院では石原産婦人科(岐阜市芥見嵯峨)と嘱託医師契約を結ばせていただいているほか、岐阜県総合医療センター長良医療センターとも嘱託医療機関契約を結んでおります。
助産院ではだれでもお産ができますか?
助産院では医療行為はおこなえませんので、前回帝王切開の方や逆子、双胎、妊娠中毒症などの合併症がある方のお産は受けることができません。 (社)日本助産師会-助産所での出産を考えている方へ-(PDF形式)
妊娠して、いつ頃から助産院に健診予約をとればいいでしょうか?
よくお話させていただいて、信頼関係をはぐくんでいきたいと考えていますので、妊娠して助産院でのお産を考えたら、なるべく早い時期にご連絡ください。入院期間、入院費用などに関しても詳しくご説明させていただきます。
妊婦健診補助券は使えますか?
使用できますが、償還払いとなります。当院に費用をいったん全額お支払いいただき、その後自治体などに申請して払い戻しを受けるかたちになります。
お産が終わってからの入院中、夫や上の子も泊まれますか?
基本的にはお断りしていますが、一度ご相談ください。
費用はどのくらい必要ですか?
基本的には(社)日本助産師会の規定に準じます。分娩・入院(お産当日を含めて6日間)の一般的なケースで約45万円~となります。妊婦健診は初回が7,000~、2回目以降が5,000円~です。「出産育児一時金直接支払い制度」が利用できますので、退院時に不足分(数万円)のみのお支払いになります。詳しくは、当院でできることをご覧ください。